脱毛のアフターケアトラブルを知って対策をしよう

公開日時: 作成者 新潟美女子

肌のトラブルとは

自分で脱毛するという状況も多いでしょう。費用があまりない、また気楽にと気持ちからでしょう。ところがカミソリを使ったりしてみたら、後から赤くなってしまったり、黒ずんだり、毛が太くなってしまったということがあります。自宅でも気軽に出来るようになりましたが。それでもやり方やアフターケアを怠ると時には思わぬトラブルに巻き込まれます。
お店に行ったとしても同様な肌のトラブルが起こる可能性はあります。特に最近ではエステやサロンなどが増えてきており、あまり技術がないところでやると、痛みがずっと続く、腫れや赤みが出てしまったなんて、さらに酷くなることがあります。その治療費については、お店は負担しないことも珍しくないので、泣き寝入りしてしまう話もあります。
お店の場合には、一気にたくさんの箇所をやるのではなく、部分的にやってみて様子をみてからの方が良いでしょう。お試しコースなど利用するようにしましょう。

勧誘や料金のトラブル

お店の場合のトラブルには、あと勧誘があります。断っているのにしつこく続くというものがあります。また、予想外の金額を請求されたなんてケースもあります。他にも効果がないので、コースを解約しても全額支払いを請求されたというケースもあります。また、お試しと聞かされてやってみたら、理由をつけられて請求されたということもあります。
お店選びでは、きちんと説明をしてくれるところを選ぶようにし、途中で止める場合など色々想定して、質問してから利用を決めましょう。また、料金トラブルになった場合の相談窓口を探したり、クーリングオフ制度についても知っておくといいかもしれません。

脱毛は美容のためですが、やはり慎重に進めたほうが絶対に後悔しません。慎重にできない場合には、あまり気にせず、無理な脱毛はしないほうが身のためかもしれません。