毛抜き処理は専門スタッフにおまかせする

公開日時: 作成者 新潟美女子

毛抜きを選んでいるあなたはよく考えたほうがよい

自分でやるときに毛抜きを選ぶ人も多いです。毛抜きのほうが、しっかり毛根から脱毛しているという考えや見た目が綺麗にできるなんて声もよく聞かれます。毛抜きもお手軽で慣れればやりやすい脱毛方法とも言えます。

しかし、毛や肌のトラブルを招きやすいことをご存じですか。そのトラブルとして、埋没毛という現象になりやすいのです。埋没毛とは、毛抜きで取ろうとした毛が途中で切れてしまい、そのまま取れなくなってしまいます。その後、肌がそこを塞いでしまい、毛がそのまま抜けなくなり、残ってしまうことです。こうなると肌も点々が見えてしまい、綺麗ではなくなってしまいます。
また、毛を抜いたときに肌や毛根が痛んでしまい、そこがシミのようになってしまうことがあります。自分はほんの一瞬の痛みでも、肌には大ダメージになっているのです。

そうしたダメージや毛がうまく抜けなかったことから、1ヶ所の毛根から複数の毛が生えてくるなんてこともあります。毛抜きしたのに毛が生えてくることは珍しくはありませんが、数が増えてしまうのは逆効果としか言えません。
あと、毛抜きにより毛根が広がり、そこから雑菌が入り、炎症や病気になることがあります。毛抜きと言っても肌を傷つけているので、体調への不安も増えるのです。

毛抜きも手軽にできるので、ついやりたくなりますが、デメリットもあるのでよく考えてからするようにしましょう。なお、それでも毛抜きを行う場合には事前にお風呂に入り清潔にしたり、時間をかけて丁寧に抜いたり、回数を減らしたり、毛抜き後には保水や肌のケアをするなど工夫をしていましょう。